あすばるプラス講師情報一覧センター一覧センター長への講師依頼

【大野城市元気塾】レポートVol.1「コワーキングラボおおのじょう」開講しました!

9月25日(月)に、大野城市元気塾「わたしを活かす場を作る。託児付コワーキングスペースを生み出す学びの6か月」が開講しました。

三好さん開講式では、まず、「コワーキングラボおおのじょう」実行委員長の三好 真代さんが、講座を開催するにいたったいきさつとこの事業にかける想いを話されました。

今、託児付コワーキングスペースは必要とされている、絶対に作りたい!と思って動き出したものの、資金計画書作成で行き詰る。
そんな時に、ままいるが企画した講座で会った「あすばる」センター長 松田に相談したことから、三好さんの計画と「あすばる」の「女性による元気な地域づくり応援講座事業」のマッチングが成立しました。

私が学びたいんです!
私のために企画した講座です!
絶対に託児付コワーキングスペースを実現します!

三好さんの想いが十分に伝わってきました。

講座開催までにどんなことがあったのか?ままいるのホームページ「コワーキングラボおおのじょう実行委員会」で事業の進捗状況がつづられています。事業の目標なども合わせてご覧ください。



大野城市長続いて、大野城市井本 宗司市長から、受講生と実行委員のみなさんに、これからの6か月間の講座への期待と応援の言葉が送られました。








 
「働き方改革・ママフリーランス!活躍するためのクラウドソーシング活用法」

第1部は、株式会社Waris 代表取締役共同創業者の河 河京子さん京子さんが「働き方改革・ママフリーランス!」というテーマで話されました。

河さんは、リクルート在籍中の2013年4月にキャリアのある女性と企業のジョブマッチングを行うWarisを設立。2016年4月から活動拠点を福岡に移し、リモートで経営・営業統括を行う、という、今の「新しい働き方」を実践されている方です。数日後には、産休に入るタイミングで、ご講演くださいました。



 
女性のジグザグ型が近未来の働き方のロールモデル!?

少子高齢化による労働人口減少や低成長時代の今、一億総活躍のための「働き方改革」を進めることが必要となっています。また、AIやロボット等に代表されるテクノロジーの進化より産業構造の変化が、今までにない早いスピードで起こっている。長寿命化で「人生100年時代」を迎えようとしていることからも働き方を見直さざるを得なくなっている。そんな中で、従来の、入社→異動・昇格→リタイアという言わゆる男性の直線型の働き方ではなく、結婚、出産、育児などのライフスタイルの変化に応じて、休職、退職、再就職などの働き方を選択してきた女性のジグザグ型の働き方が主流になっていくのではないか。

産業構造の変化のスピードが余りにも急激なため、企業は社内の人材育成が追いつかない。そのため、専門知識やスキルを有する優秀な外部を人材を使うところが増えている。国内におけるフリーランスの状況は、2016年から2017年で、人口5%増、経済規模15%増になっている(「フリーランスに関する実態調査2017」株式会社ランサーズ)。

そうした中で、託児付コワーキングスペースは求められており、場所の提供だけでなく、フリーランスが抱える悩みをサポートするしくみなどをプラスすることでチャンスに変えていける、と話されました。コワーキングラボおおのじょうの可能性を感じることができる言葉ですね。
 
「クラウドソーシング」で、働き方の選択肢を増やす

谷脇良也さん第2部は、ランサーズ株式会社 福岡支社長 谷脇 良也さんの講演でした。

谷脇さんは、福岡県嘉麻市出身。大学卒業後、フリーターから結婚を機にITベンチャー企業へ就職し、2005年から東京勤務していたが、ランサーズ福岡支社設立で福岡に戻られたそうです。

ランサーズは、日本で最初にクラウドソーシングを始めた、国内最大級の会社です。

クラウドソーシングとは、発注者はネットを介して不特定多数の人に作業を募集し、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するサービスのことです。

好きな時間に好きな場所で働け、匿名でもOKで、気軽に始めることができる。全国各地に登録者はいて、福岡でも2万人の利用者がいるそうです。月収50万を稼ぐプロのライターから、1日に数時間と時間を決めて働く方、農業との兼業など、働き方もさまざま。

西日本新聞社と共同運営する地域特化型クラウドソーシングサイト「九州お仕事モール」や、簡単な登録の仕方や、登録する際のポイントなどを紹介されました。


林田スマさん最後に、大野城まどかぴあの林田館長も駆けつけられ、受講生のみなさんに、エールを送られました。


これから、6か月で、想いをカタチにするために、走り始めた「コワーキングラボおおのじょう」の今後の活動に、どうぞ、ご注目ください!






コワーキングラボおおのじょう
 真剣に耳を傾ける参加者のみなさん

授乳スペース授乳スペース
ホワイトボードで仕切られた授乳スペース

 
第2回講座のご案内

【公開講座】
一時保育へのこだわりがママを救う~マミースマイルの事例~

日時:10/23(月)10:00~12:00+交流会
講師:株式会社マミースマイル 代表取締役 雁瀬 暁子さん